警備員の仕事、一生懸命がんばります。


by exrotikf5c
 インターネットの交流サイト・ミクシィに、音楽評論家の男性(51)(神戸市)の名前を挙げ、「ブッ殺します」などと書き込んだとして、兵庫県警が脅迫容疑で書類送検した評論家の宅八郎氏(47)について、神戸区検は3月31日付で不起訴(起訴猶予)とした。

 理由は明らかにしていない。宅氏は県警の調べに対し、書き込みは認めたが、「危害を加えるつもりはなかった」と話していたという。

指定弁護士3人を選任 JR福知山線脱線事故で神戸地裁(産経新聞)
<普天間移設>北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か(毎日新聞)
旭山動物園名誉園長が退任=「野生動物の保護に携わりたい」−北海道(時事通信)
3千万ドルの追加支援表明 岡田氏、ハイチ支援国会合で(産経新聞)
クリントン米国務長官「現行案が望ましい」 普天間移設(産経新聞)
[PR]
# by exrotikf5c | 2010-04-05 17:46
 茨城県内の常磐自動車道で走行車線に大型トラックを停車中追突され、車両を引きずったまま約20キロ走行し追突車の運転手を死亡させたとして、自動車運転過失致死と道交法違反(救護義務違反など)の罪に問われた元トラック運転手高橋重義被告(60)の判決公判が29日、水戸地裁であった。河村潤治裁判長は自動車運転過失致死罪のみ成立を認め、禁固2年、執行猶予3年とし、道交法違反罪については無罪を言い渡した。検察側は懲役3年6月を求刑していた。
 河村裁判長は、過労状態での運転や強い眠気から、被告の状況把握能力などが低下していたことは否定できないと指摘。「追突の衝撃を荷崩れと思い込み、未必的にも事故と認識できなかったのは無理もない」などとして、道交法違反罪は成立しないとした。しかし、追突後、再発進する際にサイドミラーだけでなく、十分後方確認していれば、被害者を死亡させることはなかったと述べた。 

【関連ニュース】
パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡
「事故起こし逃走した」=米兵聴取、追突認める
プロ競輪選手、はねられ死亡=国道を練習走行中
下士官の女、米軍が拘束=当て逃げ、飲酒運転か
被害者参加人、被告殴る=死亡事故、無罪主張に

無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決(産経新聞)
<チューリップ>700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)
毒ギョーザ容疑者逮捕、消費者・小売店関係者ら憤りと安堵(産経新聞)
EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
[PR]
# by exrotikf5c | 2010-03-31 23:08
 作家・演出家の倉本聰さん(75)が塾長を務める富良野塾(北海道富良野市)出身の俳優らが4月から北海道教育大学旭川校で、教師に必要とされるコミュニケーション能力などを育成する講座を受け持つことになった。無気力、無反応で、他人に対する関心が薄いといわれる最近の大学生。倉本氏は「教師をめざす学生の他者理解力や想像力を養うのに演劇的手法が役立つはず」と話す。


 講座を受け持つのは、富良野塾OBでつくる演劇集団「富良野GROUP」の俳優ら。

 今年度は、富良野塾11期生の久保隆徳さん(43)と19期生の大山茂樹さん(32)の2人が担当。講座内容を倉本氏が監修し、4月と10月に各5日間、北海道旭川市のキャンパスで30人程度の学生を対象に1日4時間以上の集中講義・演習を行う予定だ。

 講座開設のきっかけとなったのは、倉本氏と道教大の本間謙二学長(64)との会話から。

 「最近の教師は、児童生徒の心に落ちる教え方をしていない」「コミュニケーション能力に欠けている」などの問題点が指摘され、人の心を開き、心の中に入っていく演劇的手法を教員養成に生かすアイデアが生まれたという。

 講座は、(1)コミュニケーション能力の育成(2)感情移入による他者理解(3)想像力の育成に力点を置き、「問題を抱えた新入社員と上司」「犯罪者と刑事」といった役割、設定を与えて即興劇を行うなど、実技中心の内容となる。

 倉本氏は「今は人間に興味を持っていない若者が増えている。知識があるだけで先生になっている者がいる。生徒に興味がなくても先生になっているのが一番の問題だ」と話す。

 道教大では、来年度以降、演劇講座を拡大し、釧路校や札幌校などでも開設することを検討している。

 道教大の本間学長は「今後は道教大の全キャンパスで演劇講座を必修科目にしてゆきたい。全国の教員養成系大学にも広がる画期的な試みだと思う」と話す。

 俳優や脚本家を養成する富良野塾は今年4月4日で26年間の活動を終え、閉塾するが、OBの「富良野GROUP」は富良野で活動を続ける。同GROUPでは、塾OBを各キャンパスに派遣し、演劇による教員育成の試みを全国に広めてゆきたいとしている。

【関連記事】
竹下景子さん講師に自然塾 倉本聰さん塾長のNPO法人
28歳で亡くなった伝説の映画監督 親族が語る「天才の日常」
【私も言いたい】6年制教員養成 「免許更新制、継続すべき」7割
【古往今来】子供の危機は親の危機
20年度の小中学生の暴力行為が過去最多に 中学生は初の4万件超
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<みんなの党>「参院選出馬20人以上に」渡辺代表(毎日新聞)
米、幅広い考え持っている=普天間問題で首相(時事通信)
<訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞)
死刑ゼロ 首相の意向無視を認めた法相(産経新聞)
岡田外相、ミャンマー軍事政権に遺憾表明(産経新聞)
[PR]
# by exrotikf5c | 2010-03-29 20:28
 環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」メンバーによる調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」への不法侵入事件で、東京地裁は23日、艦船侵入容疑で逮捕されたSSの抗議船「アディ・ギル号」の元船長、ピーター・ジェームス・ベスーン容疑者(44)の拘置延長を決定した。期間は24日から4月2日までの10日間。

 ベスーン容疑者は、日本時間の2月15日、水上バイクで第2昭南丸に接近、防護用のネットをナイフで切って無断で侵入した容疑で、今月12日、東京海上保安部に逮捕された。

【関連記事】
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査
Sシェパード元船長、ブーツにナイフ隠し持つ
「船長を逮捕するため侵入した」、SSのベスーン容疑者が供述
「日本の法的プロセスに介入できない」NZ首相 シー・シェパード逮捕
逮捕のSS、1時間前に侵入 撮影準備を待つ?
20年後、日本はありますか?

<傷害容疑>中3長男と口論、殴り重体 38歳父逮捕 愛知(毎日新聞)
児童虐待、過去最多の725件=09年の人権侵犯−法務省(時事通信)
新型インフル向けワクチン234万人分、今月末に期限切れ(産経新聞)
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」(産経新聞)
<日米密約>衆院委で参考人質疑「文書リスト引き継いだ」(毎日新聞)
[PR]
# by exrotikf5c | 2010-03-27 13:04
 21日朝、奈良市春日野町の世界遺産・春日大社境内で、杉の木が倒れ、そばにある表参道脇の石灯ろう(高さ約2メートル)の一部が壊れているのが見つかった。20〜21日に吹いた強風で木が倒れ、石灯ろうに接触したとみられる。同大社によると、壊れた石灯ろうは1865(慶応元)年に造られたものだが、文化財指定は受けていない。

 同大社によると、現場は二の鳥居の西約100メートル。参道から約10メートル南の樹齢約60年の杉の木(高さ約10メートル、直径約40センチ)が根本から倒れ、石灯ろう2基に接触。うち1基の笠(かさ)と最上部に取り付けられていた宝珠(ほうじゅ)が脱落していた。同大社は倒木を取り除き、石灯ろうを修理する方針。

 奈良地方気象台によると、奈良市では20日夕に18.4メートル、21日未明も13.9メートルの最大瞬間風速が観測されていた。秋田真吾・同大社主事は「台風の時に似たような被害はあるが、この時期は珍しい。それだけ風が強かったのでは」と話した。【山崎一輝】

【関連ニュース】
避難勧告:豪雨、台風発生に58%間に合わず
衆院選:式根島で投票終了時間4時間繰り上げ 台風接近で
掘り出しニュース:弓矢で占う今年の天気 台風、集中豪雨に注意
列島直撃台風18号
台風9号 各地で大きな被害

黒澤明記念館の建設、再契約へ=寄付金使い込み問題で市長−佐賀・伊万里(時事通信)
小沢氏主導「2人区2人」、前原氏が見直し求める(読売新聞)
中田前横浜市長ら、参院選前にも新党 橋下知事も支援 十数人擁立模索(産経新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(森田一元自民党衆院議員意見陳述)(産経新聞)
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」(産経新聞)
[PR]
# by exrotikf5c | 2010-03-26 00:40